【先史文化の歴史発見 藪地洞穴遺跡イベント開催のお知らせ

 

うるまなびマルシェ

先史文化の歴史発見 「藪地洞穴遺跡」

 

6,500年前の爪形文土器や約10,000万年前の人骨などが発見された藪地洞穴遺跡。

遺跡が語る人類の過去の生活や文化、これから繋がる未来に想いを馳せてみませんか!

 

《東南アジアの洞窟遺跡》巡回展も同時開催。

あまわリパークでは、うるま市の約1万年前の藪地洞穴遺跡から出土した展示も

企画展示室でご覧いただけます!

【企画展】《東南アジアの洞窟遺跡》

日程:令和6年2月25日(日)まで

場所:あまわリパーク歴史文化施設 企画展示室

入場料:無料 (常設展示室は別途有料)

 問い合わせ

うるま市文化財課 TEL:098-927-7182

 

《要予約》

◇講師◇ うるま市教育委員会 文化財課 横尾 昌樹 氏

開催場所:あまわリパーク多目的室&フィールドワーク(藪地洞穴遺跡)

日  時:令和6年1月21日(日)10:00~12:30 

受  講  料:1,500円

定  員:15名

対  象:成人(18才以上)

服  装:動きやすい服装(長袖長ズボン)と靴、帽子

準備するもの:水分、雨具、筆記用具など

お申込み:専用フォームよりお申込み→専用フォームまたは電話受付もしております。

※座学後、フィールドワーク集合場所への移動は各自でお願いします。

※集合場所はお申し込みの際にお伝えします。

※駐車場が狭いため藪地洞穴遺跡までの移動は、レンタカー乗り合いになります。

 

《お問い合わせ》

あまわりパーク管理事務所(9:00~17:30)

TEL:098-978-2033

MAIL:info@katsuren-jo.jp